日々感じた事・・・。


by qwert.6
カレンダー

<   2007年 07月 ( 24 )   > この月の画像一覧

『 肉 』


小耳に挟んだお話です(笑)

人間の歯は全部で「 32本 」

役割は大きく三つに分けると・・

   4本は肉を食べるために。
   8本は野菜を食べるために。
   20本は穀物をすり潰して食べるために。

これから比率の算数です。(笑)

   肉:野菜+穀物=4本:8本+20本=1:7

簡単に言うと・・・
肉を食べるのは一週間に一回くらいで良い計算に?(笑)

 まぁ~ 肉をやめるのは難しい人も多いと思いますが、
減らす工夫はした方が良い???(笑)
[PR]
by qwert.6 | 2007-07-31 10:30

『 地図 』


子供の頃・・・地図を見るのが好きで、
教科書と一緒に配布される地図帳を勉強もせずに眺めていた記憶があり(笑)
市以上の地名を聞けば日本全国ほとんど場所がわかっていました。

            ・・・が・・・

平成の大合併で多くの市町村が消え新たな市がたくさん生まれた為に、
現在では地理に弱くなってしまった・・・(笑)
新たに生まれた市も昔の地名を引き継いでいたり、
その地方・地域を象徴するような地名であればよいのですが、
そうでない地名も多いです。
合併する市町村間の駆け引き等もあり、
昔の地名を引き継ぐことが難しいという事情もあるのだろうが、
それにしても「何でこんな地名なの?」という市も少なくありません(笑)

最近はインターネット上の地図サイトで事足りてしまうことが多いので、
地図帳も買うことがなくなってしまいましたが、
勉強のために最新の地図帳を買ってみようかな???
[PR]
by qwert.6 | 2007-07-30 16:27

『 セミ 』


セミは種類によって・・・
市街地を好んだり、里山近郊を好んだり、
山林地帯を好んだりと生息環境が異なるそうですが、
最近は「ミーンミーン」とか「ジージー」という鳴き声を、
あまり聴かなくなりました。

バルタン星人のモデルともなったセミ君達・・・
地球の温暖化を敏感に感じ取って・・・
まさか?地球侵略計画を協議しているんじゃないよね???(笑)

ミーンミーン・・・ジージー等の鳴き声が・・・
フォッフォッフォッ~~~になったら危ないかも・・・(爆)
[PR]
by qwert.6 | 2007-07-28 17:03

『 水分 』


本格的に暑くなるこれからの時期は・・・
「熱中症」にならないよう心がけたいものです。

暑くも寒くもない状態で、
蒸発や排泄などによって1日に失われる水分量はおよそ2,5リットル。
暑い日や汗をかいた日は+1リットル程度の水分を失うとされております。
失った分を補うためには・・・
 (1日3食の食事中におよそ1リットルの水分が含まれている)
最低でも1,5リットルは水分として摂取する必要があり、
更に、暑い日や汗をかいた日にはプラス1リットル、
合計2.5リットル程度の摂取が必要とされておりますが、
一度に大量に飲んでも尿として排出されやすいため、
程々の量をこまめに飲むのが理想的だと言われております。

アルコールは利尿作用が高く、
飲んだ以上の量が尿となって排出されてしまうため水分摂取の用をなさず、
コーヒーや緑茶なども利尿作用があるため水よりは効果は低いそうです。
また、ジュース類を飲む際は、糖分の取りすぎに注意が必要です。
 
[PR]
by qwert.6 | 2007-07-27 07:46

『 勇気 』





               『 何も打つ手がないとき

                 一つだけ打つ手がある

                 勇気を持つことである 』

                           ~~ユダヤの諺~~
[PR]
by qwert.6 | 2007-07-26 15:57

『 商品券 』


プレゼントをしてもらった時・・・
「いくらくらいしたんだろう???」って考えてしまった事はありませんか?(笑)

ですから私がプレゼントをする時は、
なるべく値段のわからないようなモノを選んできたつもりです(笑)
          ・・・が・・・
一般庶民が買える商品で値段のわからないようなモノって???
この情報化社会においてありますかね?(笑)
インターネットで検索すれば一発だし・・・
定価ならまだしも市場価格までわかりゴマかせないですから(笑)
今後私は「商品券」をプレゼントしようかな???

 あ・・・っ・・・。    バレバレでいいじゃん「商品券」(笑)
 あ・・・っ・・・。    心が入っていない気がする「商品券」(泣)
[PR]
by qwert.6 | 2007-07-25 10:43

『 奇跡 』



          『 奇跡は一度しか起こらない。

            二度目からはそれは偶然で、

            三度目からはそれは必然で、

            四度目からはそれは当然で、

            五度目となればそれは日常 』
[PR]
by qwert.6 | 2007-07-24 08:49

『 海水浴 』


これからの季節は海水浴を楽しむ機会も多くなると思いますが、
「離岸流」による海の事故に気を付けて下さい。

離岸流とは・・・
打ち寄せられた海水が強い勢いで沖へ引き返す帯状の流れのことで、
遊泳者を1~2分で数百メートルも沖に流されてしまうこともあり、
パニックを起こしたり焦って流れに逆らって泳いでしまい、
体力を消耗して溺れてしまうケースが多いようです。
離岸流の幅は10~30メートル程度ですので、
海岸線と平行に泳げば流れから脱出できるそうです。

遊泳禁止区域など危険な海域での遊泳はもってのほかですが、
海水浴場などでも予め「ライフセーバー(水難救助施設)」に、
潮の流れや離岸流の発生ポイントを確認しておくことが大切ですね。
[PR]
by qwert.6 | 2007-07-23 13:37

『 正反対 』


トルコとイランの服装事情を聴いて・・・つい笑ってしまいました。
隣り合った国なのにまったく正反対のルールに驚き・・・(笑)

トルコでは、公共の場で頭にスカーフを被ってはいけない。
理由は、イスラム教色を社会に持ち込ませないためであると言います。
しかし、多くのトルコ国民はイスラム教徒です。
社会通念だろうが伝統だろうが関係ない・・・。
反対にイランでは頭にスカーフを巻くことはもちろん、
成年後の女性が髪の毛を出したり、
身体の線の分かる服装で道などを歩いてはいけない。
これは社会風紀を守るためであるそうです。
外国人でも同じで本人のファッションセンスや意思など関係ない・・・。

トルコとイランは国境を接しており、
女性はどうやって服を変えているんだろう?
一度、両国の国境を見てみたいものです(笑)

トルコは、世俗主義を掲げています。
イスラムの名の下で圧政が行われたので、
イスラム教による社会統治では無く西欧風の法治を行うことを目指している。
イスラム教色のある政治は禁止。
イランは厳格なイスラム教による統治を掲げています。
イスラムを否定した政治で国土が荒れたので、
イスラムの名の下に政治が行われている。
比較的民主的な政治体制だがイスラムに反する政治は許されない。

両国ともそんなルールを変えようという動きがあるようですが、
しかしすぐに否定されるという・・・ 世界は広い・・・。
[PR]
by qwert.6 | 2007-07-21 09:02

『 懐かしい・・・ 』


現在、映画で「西遊記」を上映中ですが・・・
私にとっておもいれのある「西遊記」は、
読売テレビにて堺正章主演で映像化された「西遊記」です。

堺正章がサルを演じ(猿系の顔で通っていたので・笑)
また名優 西田敏行、個性派 岸辺シロー、
美人女優 夏目雅子が顔を合わせるというので、
かなりの話題作品だったハズです。

その「西遊記」の放映が始まると・・・
オープニング音楽の「MONKEY MAGIC」
エンディングの「ガンダーラ」ともに大ヒットという稀有な現象をもたらした。
そこから私はこれを歌っていたゴダイゴの印象が強くなりましたので、
今でも「ガンダーラ」を聞くとやはり懐かしい・・・。
[PR]
by qwert.6 | 2007-07-20 16:51