日々感じた事・・・。


by qwert.6
カレンダー

<   2007年 05月 ( 24 )   > この月の画像一覧

『 梅の実 』



本州各地で梅雨入りが気になる頃ですが、
気象庁予報によりますと平年の梅雨入りは、
近畿で6月6日・関東で6月8日となっており、
梅雨明けはそれぞれ7月19日と7月20日頃となっているようですね。

ところで・・・
『梅雨』と言えば6月と思いがちですが(笑)
旧暦に直すと5月です(本日が最終日です・笑)
昔の人は5月の雨を「さみだれ」(五月雨)と呼んでいました。
もともと「ばいう」(梅雨)は中国から伝えられた言葉で、
梅の実のなる時期に長雨が続いたことから、
使われるようになったと言われています。
また、梅雨(つゆ)を「梅」の「雨」と書くのは、
梅の実が黄色く熟する季節の雨だからとも言われているようです。
[PR]
by qwert.6 | 2007-05-31 16:33

『 法則 』




      『 夢が叶う法則 』

       1.夢をもつ

       2.夢を語り合う仲間をもつ

       3.夢を支えてくれる人をもつ

       4.夢を叶えつづけている仲間をもつ

       5.夢が必ず叶うと信じる

                    ~~大嶋啓介~~
[PR]
by qwert.6 | 2007-05-30 17:09




           1.生理的欲求

           2.安全に対する欲求

           3.愛情の欲求

           4.尊重の欲求

           5.自己実現の欲求

                   
                   ~~心理学者 マズロー~~
[PR]
by qwert.6 | 2007-05-29 17:26

『 水 』


以前から気になっていた「酸素水」を買って飲んでみました。

酸素水とはミネラルウォーターに、
通常の数倍の酸素を過飽和状態に押し込めた飲み物で、
体をリフレッシュさせる効果があるらしいのですが、
値段はミネラルウォーターよりは高い・・・。
飲料メーカーもいろいろな飲み物を考案するものですね(笑)

さて飲んだ感想は、
もちろん酸素は無味無臭だから
「あ~~~酸素がたくさん入っている~~~」等と感じませんでした(笑)
リフレッシュしたかというと・・・「???」で(笑)
何がどうなったら効果があるのか・・・
私にはさっぱりわからないのですが(笑) 「水」は美味しかったです。
 まぁ~ 美味しく飲めたのですから・・・
その意味では「リフレッシュ効果」があったのかもしれない・・・(笑)
[PR]
by qwert.6 | 2007-05-28 17:02


世界3大レースのひとつで、
耐久レースの最高峰『 ル・マン24時間 』の第1回大会は、
1923(大正12)年5月26日に開催されたのだそうです。
まさに!! 1923年の今日です!!(笑)

ロータリーエンジンが日本車史上初となる、
「ル・マン24時間レース制覇」から・・・
すでに15年以上になりました・・・。

今では「ロータリーエンジン」の開発よりも・・・
「ハイブリット」の開発に力を傾注しているようですから・・・
もう・・・そんな時代はこないのでしょうか・・・(泣)
[PR]
by qwert.6 | 2007-05-26 11:49

『 確信犯 』


東京消防庁は6月から・・・
救急患者の 緊急度 を判断して、
緊急性のない患者の搬送を断る運用を試験的に始めるとの事です。

救急搬送の依頼数は増え続け、
特に救急搬送依頼があって駆けつけても、
実は緊急性はまったくなく、タクシー代わりに救急車を呼ぶ人も増えており、
そうした緊急性のない患者の搬送は断るための措置らしいです。

でも・・・
緊急性があるかどうかを119番通報の時点で判断出来るのだろうか?
結局は現場に行ってみてからの判断になってしまうのではないだろうか?
最初から救急車をタクシー代わりに使おうと考える、
確信犯は119番で正直に症状を申告しないだろうし(笑)
逆に正直に申告した人が断られるケースも出てくるかもしれない・・・。

患者選別は結構ではありますが、
公平性の確保は最も大切なことであると思いますが・・・。
[PR]
by qwert.6 | 2007-05-25 11:10

『 電子学習機器 』


京都府の中学校で、
ニンテンドーDSを使った英語学習を試験的に取り入れたそうですね。

最近はこうした電子学習機器を使用した勉強が盛んなようですが、
私は高校生くらいまではあまりこうしたものに頼る勉強は賛成ではありません・・・。
勉強とは「見たり」「聞いたり」することだけではなく、
「書いたり」「話したり」することが重要な要素だと思うからです。

最近はパソコンの普及により手で文字を書くことが少なくなりました。
ですから漢字を読めてパソコンで文章を作成できても、
いざ書いてみようとすると書けないという人が増えています。
これはまさしく体で覚えていないからなのだろう・・・。
補助的に電子機器を使用するのであればともかく、
こうした電子機器に必要以上に頼ることには大きな危惧を感じます。

最近は「辞書を引く」のではなく・・・「辞書を押す」というのだそうだ(笑)
電子辞書の普及により調べごとは、
ボタンを押して行うようになりました(笑)
これも大人が使う分には仕方ありませんが・・・
高校生くらいまでは使ってほしくはないのです。

安易に電子機器に頼ることは・・・
単に知識だけの勉強になってしまいかねない・・・。
[PR]
by qwert.6 | 2007-05-24 09:34

『 国家の資質 』


先日、米国のBSAという機関が、
パソコンのソフトウェアに関する世界の違法コピー率を発表しました。
中国は3年前から10ポイント減少したそうだが、
それでも82%が違法コピーなのだそうです(日本は25%)

昔、パソコンが普及し始めた頃のソフトの違法コピー率は・・・
日本は50%~70%、韓国は90%、中国は100%が、
違法コピーだと言われた時がありました。
違法コピーソフトが100%というのも異常ですが、
経済発展して先進国の仲間入りをした、
(と少なくとも中国では思っている)中国で、
現在も82%が違法コピーとは異常なのでは???

また最近のニュースで、
先月営業運転を開始した中国の「弾丸列車」が、
1ヶ月経って点検を行ったところ・・・
車内のさまざまな備品が盗難に遭って、
既にボロボロの状態となっているようです(笑)
取れるものは手当たり次第に取って、
持って行ってしまっているようですね(笑)

中国は来年「北京オリンピック開催」の年を迎えます。
今、中国当局は国家イメージの失墜にならないよう、
国民の公衆マナーの向上や著作権保護の問題などに、
躍起になって取り組んでいるようですが、
先日大きな話題となった「パクリーランド」問題や(笑)
明らかに日本や米国などの企業名・商品名のパクリも一向になくならない・・・。

日本にも中国人は沢山います。
(ある一部を除いて)1人1人はルールもきちんと守るし、
マナーもしっかりしているように思えます。
であれば・・・国民の資質の問題というより・・・
国家の資質の問題なのかもしれない・・・。
[PR]
by qwert.6 | 2007-05-23 15:16

『 ピンポイント 』



「個人情報」を錦の御旗のように掲げて、
なんでもかんでも個人の情報の公開を拒否することに、
自分はあまり賛成ではないのですが・・・
個人情報がどこからか漏れていることも事実です。

電話セールスで嫌な思いをした人も多いと思います。
我が家にも毎日のように電話セールスがかかってくるのですが、
それが実に “的を得ている” のです(笑)

   「教育関係」
      家庭教師や通信教育などである。

   「インターネット接続回線関係」
      光回線やCATVへの勧誘。

まさに “ピンポイント” で攻めてきます。
どこから・・・そういう情報が・・・漏れているんだろう・・・(笑)
[PR]
by qwert.6 | 2007-05-22 15:10

『 予防と治療 』


平成3(1991)年に「ウイルス肝炎研究財団」が
5月の第4週の月曜日からを「肝臓週間」と制定し、
今年の場合は今日から(~27日)肝臓週間になります。

肝炎の患者さんは全国で250万人に及ぶようで、
そのうち100万人はC型肝炎(HCV)だそうです。
かつては、輸血や注射針・注射器の共用が、
原因で感染することが多かったようですが、
今は、抗体検査などで血液の安全性が確保され、
注射針などの共用もありませんから
その分安全になっているみたいですが・・・
傷口などからも感染するようですから、
ピアスや歯ブラシの共用とか性行為も原因になるみたいです。
感染すると肝臓の細胞が破壊され、自覚症状の無いまま肝炎になり、
さらには肝硬変から肝癌への進行も有るみたいです。

しっかりした予防と治療が必要ですね・・・。
[PR]
by qwert.6 | 2007-05-21 17:02