日々感じた事・・・。


by qwert.6
カレンダー

<   2006年 04月 ( 25 )   > この月の画像一覧

『 シンプル 』


人間 生きていると・・・
色々なものが蓄えられてきます(笑)
「経験」 「知識も」 「モノ」 「お金」(←これはない・笑)
そして・・・不要なものも・・・。
でも・・・
しがらみや未練があって・・・なかなか捨てられない・・・。

「もったいない」という言葉があるように・・・
捨てるばかりがいいとは言えませんけど・・・
「シンプル」に生きた方が・・・
もっといろんな可能性や出逢いが見えてきて・・・
時にはいい事もあるように思う・・・。
そして・・・
捨ててないことによって・・・
その中に埋もれている「いいもの」に出逢えなかったりもする・・・。

今日から『2006年 ゴールデン・ウィーク』の始まりです!!
日々の仕事で疲れた体を休めながら・・・
【シンプルな生き方】を見つけてみては如何でしょうか?
[PR]
by qwert.6 | 2006-04-29 14:36

『 不平不満 』


夏目漱石は「草枕」の冒頭で・・・

  「智に働けば角が立つ。
   情に棹させば流される。
   意地を通せば窮屈だ」

と・・・人の世の住みにくさを嘆いてみせました。

それより昔・・・
これと似たリズムで伊達政宗は違ったことを言っています。

  「仁に過れば弱くなる。義に過れば固くなる。
   礼に過ればへつらいとなる。
   智に過れば嘘をつく。信に過れば損をする。
   気ながく心穏やかにしてよろず倹約を用い金を備うべし。
   倹約の仕方は不自由を忍ぶにあり、
   この世に客に来たと思えば何の苦もなし、
   朝夕の食事は、うまからずとも誉めて食うべし。
   元来、客の身なれば好き嫌いは申されまい。」

人間生きている限り不満や愚痴が出るのはしかたないのかもしれませんが、
それだけでは住みにくい世の中を愚痴るばかりで終わってしまいそうです。

しかし正宗は言います・・・

  「元来、客の身なれば好き嫌いは申されまい」

どのような評価や待遇もありがたく頂戴いたしましょう・・・
ただ為すべき事を為すのみと・・・。
[PR]
by qwert.6 | 2006-04-28 17:34

『 数百年後 』


旧ソ連 チェルノブイリでの原発事故から20年になる・・・。

爆発事故の現場はコンクリートで固められ石棺と化していますが、
老朽化のため巨大なシェルターで覆ってしまおうという計画があるようです。
どんなに頑丈なものを作ろうとも・・・
人間の作ったものなど耐用年数はたかが知れている・・・。
放射能のように半永久的に流れ出るものに比べると、
その役割を果たす期間は短い・・・。
おそらくまた何十年か後には、
更に巨大な覆いが必要になるのではなかろうか?
今後もっとも恐れているのは、
事故の風化による警戒心の欠如だと思います。
我々は・・・
原発事故の恐ろしさを後の世代に確実に伝えていかなければならない・・・。

   ・・・・・

   ・・・・・

   ・・・・・

   ・・・数百年後のチェルノブイリ・・・
 
   ・・・・・

   ・・・・・

   ・・・・・

   『 おや? 
    草むらに標識らしきものが見えるぞ!!
    何か文字が書いてある・・・“DAINGER” (危険 立ち入り禁止)
    う~~む、これは何かあるに違いない!!
    あの丘のようなものの地下には昔の財宝が眠っているハズだ!!
    よし!!お宝を掘り当てて一躍大金持ちだ!! 』

この後に予想される悲劇が・・・
現実のものとならないことを祈るばかり・・・。
[PR]
by qwert.6 | 2006-04-27 11:01

『 チョコレート 』


明治製菓から『 チョコレート効果 』という・・・
チョコレートが発売されています。

カカオをたっぷり使用したチョコレートですので、
ポリフェノールがたくさん含まれており、
“健康” と “大人の苦味” が売りのチョコレートです。
「チョコレート効果」は・・・
カカオの量により「72%」「86%」「99%」といった3種類があります。

・・・で・・・話のネタになると思い食べてみました(笑)

まずは 『 カカオ分99% 』
  「粉っぽすぎる!!飲み物が欲しい!!」
  カカオ分で仕上げたビターチョコレートですから
  カカオの香りはいいのですが「美味しい」とは言い難い・・・。

次に 『 カカオ分86% 』
  「おっ!! 砂糖が入っている!!」(笑)
  それでも普通のビターチョコよりは苦いし、
  まだまだ粉っぽい感じはしますが、
  カカオの香りがして まぁ~ 美味しく食べられます。

最後に 『 カカオ分72% 』
  ほど良い甘さがあり、
  普通のビターチョコレートです(笑)

明治製菓の宣伝をするつもりはありませんが(笑)
「チョコレート好き」「ビターチョコレート」が好きな人は、
 是非 食べてみて下さい!!

【追伸】
  「チョコレート効果 99%」が美味しく食べられたら・・・
  『 あんたは!!えらい!! 』(笑)
[PR]
by qwert.6 | 2006-04-26 11:51

『 実行 』


もし・・・明日・・・
「地球滅亡」と分かっていたら何をしますか?

紙に書いてリストを作ってみて下さい。

まずは 3つ書いて下さい。

   「     」

   「     」

   「     」

もっとある人は 5つ書いて下さい。

   「     」

   「     」

   「     」

   「     」

   「     」

もっとある人は、たくさん書いて下さい。

   「     」
  
   「     」

   「     」

   「     」

   「     」

   「     」

   「     」

   「     」

   「     」

   「     」

   「     」

   「     」

   「     」

 んっ??? あれっ??? 
今書いた中に・・・今日 出来る事はありませんか?

放っておくと・・・リストは毎日増えていくハズ・・・。

人は忘れやすいから書いておいた方が良いですよね。

『 書いて→実行 』 『 書いて→実行 』です。

一つずつ実行していくと・・・
今よりもずっと・・・毎日が楽しくなると思います!!
[PR]
by qwert.6 | 2006-04-25 13:59

『 お金のない社会 』


「言ってはいけない言葉」て・・・
どんな言葉が思いつきますか?(笑)

例えば・・・

  ・戦時中は→「戦争なんかやらなきゃいいのに」
           「兵隊なんか行きたくない」

  ・JAで働いている人に→「農薬反対」

  ・電力会社で働いている人に→「原発反対」

  ・軍基地で働いている人に→「基地反対」

  ・受験生に→「滑る」 「落ちる」

等々と・・・
「言ってはいけない言葉」は、
時と場合によってありますよね。

「お金のない社会になったら良いのに」の言葉・・・
現代社会では・・・
「言ってはいけない言葉」なのかもしれない・・・(笑)
[PR]
by qwert.6 | 2006-04-24 15:04

『 動物達 』




   子供が生まれたら犬を飼いなさい。

   子供が赤ん坊の時、子供の良き守り手となるでしょう。
   子供が幼年の時、子供の良き遊び相手となるでしょう。
   子供が少年の時、子供の良き理解者となるでしょう。
   
   そして・・・
   子供が大きくなった時、犬は先に死んでしまいます。
   
   しかし・・・
   自らの死をもって、死の悲しさ、命の尊さを教えてくれるでしょう。

                            
                             ~~イギリスの諺~~



   動物達は・・・多くの事を人に教えてくれます・・・。
[PR]
by qwert.6 | 2006-04-22 10:22

アメリカ人が大好物であり・・・
別名 “アメリカンフルーツ” とも言われる果物 『 グレープフルーツ 』
数個集まってブドウの房のように実ることからこの名がついたようです。
今では1年中出回っていますが、
一番美味しい時期はこの4~6月です。

日本には昭和の初期に輸入が始まり、
当初は “高級フルーツ” としてもてはやされていましたが(笑)
1971年にグレープフルーツの輸入が自由化され、
一気に大衆化されて一般家庭の食卓にのぼるようになったようです。

黄白色をした果肉の「ホワイト種」が一般的ですが、
近年存在感が高まっているのがピンク色の 「ルビー種」
甘みが比較的強く・・・
酸味とほろ苦さが売りのホワイト種とは、
また一味違った風味があります。

このグレープフルーツは、
半分食べるだけで1日に必要なビタミンCを摂取する事ができ、
「疲労」「ストレス」からの回復、
「風邪」「がん予防」に効果があるそうです。

店頭で選ぶ際には・・・
「形がよく」「表面に張りがあって」「ずっしりと重いもの」を、
是非 選んで下さいね!!
[PR]
by qwert.6 | 2006-04-21 14:36

『 穀雨 』


本日は二十四節気の1つ「穀雨」(こくう)です。

太陽黄経が30度の時で、
田畑の準備が整い、
それに合わせて春の雨の降るころ。

「穀雨」とは、穀物の成長を助ける雨のことであり、
暦便覧には・・・
「春雨降りて百穀を生化すればなり」と記されています。

長野県辺りでは杏の花が盛りとなり・・・
東京辺りでは藤の花が咲き始めます。
北海道ではようやく雪が雨に変わる頃で、
時期遅れの雨水の頃です。

・・・そして・・・もうすぐ暦の上では・・・「夏」になります・・・。
[PR]
by qwert.6 | 2006-04-20 14:46

『 黄砂に吹かれて 』


最近「黄砂」の影響で・・・
日常生活に影響が出ているニュースを拝見します。

黄砂の原因は・・・
中国内陸部の砂漠化が直接多大に影響してるともと言われてますが、
実はそればかりでもないようです。
近年サハリンで発生していた低気圧の発生地域が、
気候変動によって西に発生し、
中国地域で低気圧が発生するようになり・・・
北からの冷たい空気が低気圧にぶつかり、
ますます低気圧を強くして上空に砂を取り込み、
偏西風によってその上空に舞い上がった砂が日本に運ばれているようです。

では?黄砂は悪い(嫌な)ものなのか???(笑)
黄砂に付いたバクテリアが原因で、
「微生物が死ぬ」「アトピーになる」等の影響は考えられるようですが・・・
「温暖化を防止」「酸性雨を中和」してくれたり、
黄砂に含まれる養分が「海のプランクトンの養分」になり、
海の生き物を増やしてくれているのは事実らしいです!!

ということで・・・
「黄砂はそんなに悪い(嫌な)存在でもないのかな?」とも思いますが(笑)
これから数十年後?数百年後?になりませんと・・・
『良い黄砂』 『悪い黄砂』の判断は出来ませんよね?(笑)
[PR]
by qwert.6 | 2006-04-19 10:47