日々感じた事・・・。


by qwert.6
カレンダー

<   2006年 03月 ( 18 )   > この月の画像一覧

『 道具 』


小学生を始め学生の学力低下が「 ゆとり教育 」を揺るがしています。
学生だけではない・・・私もそうです(笑)
パソコン(ワープロ)の普及は “憶える事” を忘れさせて・・・。

ゆとり教育を云々する前に、
環境がゆとり教育を崩して行ってるのは誰も言おうとはしない・・・。
日本のTV環境の大きさはみんなも分かっているのですが、
手がつけられない・・・。
「変換キー」が日常の生活に入り込み「変換キー」が全てを物語っている・・・。

以前の私はこうまで・・・漢字を忘れていませんでした(笑)
それが簡単な漢字さえ・・・いざ書くとなると自信がない・・・。 
特に出先で書く事の多い時は不安でしょうがない・・・(笑)

「あぁ~~ 変換キー」
・・・有難くもあり・・・有難くもない・・・(笑)
昔はソロバンの級が就職にも左右されていました。
今はそれも消え「自分を高め」「磨き」「鍛える」に変りつつあります。

それを思えば・・・
漢字が書けなくなる等・・・当然の帰結なのかな???(笑)
『 仕事の道具 』として “計算機” も “パソコン” も作られたのであろうが・・・
道具に・・・私が征服されてしまったぁ・・・(笑)
[PR]
by qwert.6 | 2006-03-29 09:21

『 変化 』


今日は昨日と比べてどうですか?
何か変化はありましたか?
 (一日の変化ってたかが知れてますよね?)

先週の一週間は先々週の一週間と比べてどうですか?
それなりに変化はありましたか?
 (一週間や一ヶ月でも変化はしていないように感じますよね?)

さほど変化していないような一ヶ月も12回あれば一年間
一年間の変化だったらかなりの変化はあるでは???
 (皆様は生まれてから一年間が何回ありましたか?)

『 一年間が50回で半世紀 』
『 一年間が100回で一世紀 』

自分の人生を考えたら・・・
生まれて今までいっぱい変化してる筈なのに・・・
何の進歩も感じられない時がある・・・。

「 知らない事をいっぱい知った変化 」
「 出来ない事がいっぱい出来る変化 」
「 知らなかった人と出会えた変化 」
「 想い出がいっぱい出来た変化 」

自分自身の変化は自分自身の進化!!
向上心が進化を支えてくれる!!

皆様は・・・これからどんなふうに変化しますか?
[PR]
by qwert.6 | 2006-03-28 13:34

『 電気ショック 』


セルビアで “新しい避妊法” の・・・
「キンタマ電気ショック」を受けに男性が行列を作っているらしいです(笑)

セルビアの性科学の専門家サヴァ・ボジョビッチ博士は、
自分のクリニックでこの処置を行っており、
わずかな電気ショックが精子を動かなくし、
一時的な断種状態にすると言う事で・・・以下のような事を言っております!!

  「キンタマの両側に電極をつけ、わずかの電流を流してやるのです」
  「すると精子は気絶した状態で10日間ほど休眠し、
      妊娠の恐れなくセックスを楽しむことができるのです」
  「この処置では精子は死ぬことはなく、
      患者の健康もそこねることはありません」

等々・・・。

コンドームやパイプカットの必要もないので、
処置を受けようとする男性が列をなしているもの納得できますが(笑)
日本での治療の許可は??? 日本の男性も列を作る???
私は・・・判断できません!!(笑)
[PR]
by qwert.6 | 2006-03-27 11:25

『 味 』


海外に行った時に『コカ・コーラ』を飲んで・・・
「ちょっと味が違うなぁ~~」なんて思ったことはありませんか?
結論から言いますと・・・
コカ・コーラの味は世界各国バラバラです!!(笑)

コカ・コーラの元となる原液は、
フォーミュラと呼ばれる「極秘レシピ」(最重要知的財産権)にそって、
米コカ・コーラ社で調整され世界各国のボトリング会社へと届けられています。

その原液は・・・
“コーンシロップ” “砂糖” 等で薄められ “炭酸水” で割られており、
この工程を各国のボトラーがおのおので行っているのだそうです。
ですから同じ原液を使っていても、
各国によって気候風土が違ったり、
供給できる水や甘味成分などの原材料(レシピ)が微妙に違うために、
味や風味に誤差がでるのは当然と言えるようです。

ポカリスエット
[PR]
by qwert.6 | 2006-03-25 08:37

『 春 』


一口に春と言っても・・・
  
  「光で感じる春」  「気温で感じる春」  「音で感じる春」

等がありますよね。

寒さの厳しい真冬には締め切ったままの窓でしたが、
これからは徐々に開ける機会が多くなって来ます。
2月~3月~4月と時間の経過と共に、
戸外から聞こえる物音も色々と変化して行きます。

  「小鳥のさえずり」  「屋根をたたく雨音」
  「雪融けによる川のせせらぎの音」

等も変化が現れるますね。
もう少ししたら・・・
「ネコの求愛による鳴き声」で目を覚ましてしまう事も・・・(笑)

このように戸外の物音が変化して行くと共に、
季節は本格的な春へと進んで行くわけですね。
[PR]
by qwert.6 | 2006-03-24 15:25

『 見せない美力 』


昔は・・・

 「赤ちゃんはコウノトリが運んでくると言われた」
 「サンタクロースも居るもんだと教えられた」
 「山にも川にも海にも家の中にも神様は居ると言われた」

“ベールに包んで話すことが良い”事もありますよね。

「何もかも見たい」「すべてを知りたい」と願う事もありますけど(笑)
想像するワクワク感もあった方がいい・・・。

 「恋人同士で心の駆け引きをする時も」
 「夫婦の間で心の駆け引きをする時も」
 「自分の魅力をどうして引き出すか?」

心の中にもベールはあった方が良いのかな???(笑)
それが・・・『 寛容な心 』と言えるのかも知れませんね!!
[PR]
by qwert.6 | 2006-03-23 16:46

『 世界王者 』



『 ベイスボルを忘れよう。ヤキュウが一番だ 』
                     ~~専門テレビESPN~~


『 月曜日の試合は日本の野球史でもっとも大きな1日になった 』
                     ~~WBC公式ホームページ~~


『 日本がWBCで卓越したチームだった 』
                     ~~ニューヨークタイムズ紙~~


『 世界でどこの国が一番野球がうまいか、もう尋ねる必要はない 』
                     ~~CBSテレビ~~


『 彼らがこの地球上で最も野球が上手な国だ 』
                     ~~スポーツ・イラストレーテッド誌~~


『 日本は最初の真の世界王者になった 』
                     ~~AP通信~~

大会総括
[PR]
by qwert.6 | 2006-03-22 09:11

『 笑顔 』


“身体の健康” と共に・・・
“心の健康” に欠かせないのが「笑う」ことです。

「笑いは百薬に勝る」との言葉通り笑うことは、
自律神経を正常に戻し、血液の流れを良くし、免疫力も高めるばかりでなく、
人間関係をも円滑にします。
よく笑う人の血液の色は “明るくサラサラ” で、
怒りっぽい人は “どす黒くドロドロ” しているとも聞きます(笑)

そんな「笑顔」について、
ニューヨークのデパートの広告をご紹介します。


  『 笑顔 』

    元手が要らない。しかも、利益は莫大。
    与えても減らず、与えられた人は豊かになる。
    一瞬垣間見せれば、その記憶は永久に続く。
    家庭に幸福を、商売に善意をもたらす。
    疲れた者にとっては休養、失意の人にとっては光明、
    悲しむ者にとっては太陽、悩める人にとっては自然の解毒剤となる。
    買うことも、強要することも、借りることも、盗むこともできない。
    無償で与えて初めて値打ちが出る。

    笑顔をお見せしない者がございました節は、恐れ入りますが、
    貴方様の分をお見せ願いたいと存じます。
    笑顔を使いきった人間ほど、笑顔を必要とするものはございません。


今日も・・・明日も・・・明後日も・・・ずっと・・・
「素敵な笑顔」で・・・。
[PR]
by qwert.6 | 2006-03-20 11:34

『 ゲーム 』


          


            『 ヤバいことになってきた 』


            『 俺たちの物語だ!! 』


            『 一人じゃないよ 』


            『 それは、読めない物語 』

【 THE 建築士 】
[PR]
by qwert.6 | 2006-03-18 09:13

『 名言 珍言 』


『 どうか僕を幸福にしようとしないで下さい
        それは僕に任せてください 』
                     ~~アンドレ・レニエ~~


『 人はハッピーなときにベストの仕事ができる 』
                     ~~ビリー・ワイルダー~~


『 学べば学ぶほど
        自分が何も知らなかった事に気づく
               気づけば気づくほどまた学びたくなる 』
                     ~~アルベルト・アインシュタイン~~


『 愛だけが私の興味を引くものだから
        愛を取り巻くものとしか私はかかわりを持たない 』
                     ~~マルク・シャガール~~


『 有限な存在でありながら無限の精神を持つ私たちは
        ひたすら苦悩し そして歓喜するために生まれてきた 』
                     ~~ベートーヴェン~~ 


『 幸せになりたいならば
        あの時ああしていれば と言う代わりに
                この次はこうしよう と言うことだ 』
                     ~~スマイリー・ブラントン~~ 


『 期待したものをすべて達成できたわけではないが
        これは始まりだ 』
                     ~~コフィー・アナン~~


『 朝になって陽が昇れば
        その前に夜があったなんてとても思えないときが
                 たまにはあるんだよ 』
                     ~~パトリック・ハミルトン~~


『 行為する者にとって
        行為せざる者は最も過酷な批判者である 』 
                     ~~福沢諭吉~~
[PR]
by qwert.6 | 2006-03-16 08:57