日々感じた事・・・。


by qwert.6
カレンダー

<   2005年 12月 ( 26 )   > この月の画像一覧

『 成長 』




        
          『 最上の幸福は

            一年の終わりにおいて

            年頭における自己よりも
 
            よりよくなったと感ずることである 』


                             ~~トルストイ~~
[PR]
by qwert.6 | 2005-12-31 09:34

『 蕎麦 』


「大晦日近し!!」ですね。
この日はやはり・・・
蕎麦を口にしないと年を越せないという方が、
私を含めまして多いのではないでしょうか?

「晦日蕎麦」「年越し蕎麦」「つごもり蕎麦」等・・・
言い方は様々ですが由来にもいくつかあるようです。

   その昔・・・
   あるお寺が貧しくて年の越せない人々に、
   蕎麦がき(蕎麦粉を熱湯でこねたもの)をふるまったところ、
   翌年から皆に運が向いてきたことから、
   “運そば”として広まったというもの。

   もともと商家では「つごもり」
   つまり月末に蕎麦を食べる習慣があり、
   それが元になったとする説。

   金細工の職人が金粉を集めるのに、
   練った蕎麦粉を使っていたことから、
   蕎麦は金を集める縁起物として食され、
   またはその形状から細く長く達者に暮らせるように願ったとの話。

   蕎麦は切れやすいことから・・・
   その年の苦労を切り捨て、
   翌年に持ち越さないよう願ったという話もあります。

縁起の良さもさることながら、
疲れ気味の胃腸を整え新陳代謝を高める効用も見逃せません・・・。
痩せ地でも実を結ぶ蕎麦は、雨や風にも強い植物です。
風に寝かされても、雨に打たれても翌日には起き直ります。
このことから捲土重来(けんどちょうらい)を期す食べ物とも言われています。

  【追伸】
    「年越し蕎麦」は・・・
    “エビ天”が入っていて欲しい・・・(笑)
[PR]
by qwert.6 | 2005-12-29 16:08

『 年功序列 』


本日の記事は・・・
知っているようで・・・あんがい・・・知らない事です(笑)

ブランデーの瓶のラベルに「V、S、O、P」の組み合わせや、
「星型の印」がついているのを目にした事があるかと思います。
ブランデーは初めに酒庫に入って、
最後に庫出しされるまでの年数によって厳然たる階級序列があり(笑)
古ければ古いほど格が上がる「完全年功序列型」です。

星は数が多くなるほど長く貯蔵されたことを表し、
五つ星より古いものは「V・O、V・S・O、V・S・O・P、X・O」等で表示され、
記号の意味は・・・

  V=Very(非常に)
  S=Superior(極上)
  O=Old(古い)
  P=Pale(年数が経って自然の色が出た状態)
  F=Fine(良質)
  X=Extra(特別)

といった具合になっております。

その大まかな基準は・・・
「V・Oが12~15年」 「V・S・Oで15~20年」 「V・S・O・Pで25~30年」
「X・Oで40~45年」貯蔵したブランデーに使われる事になります。
さらに!!
その上には「ナポレオン」「エキストラ」等がありますが、
「ナポレオン」は会社によって65年から100年を超えるものに、
「エキストラ」は「特別の」という本来の意味で用いられることが多く、
普通70年以上のブランデーに付けるようです。

星の方は・・・
「星ひとつで3~4年」 「二星で5~6年」 「三星で7~10年」
といった目安となるようです。

『 人間も年数(年輪)を重ねれば・・・味わい深い人間に・・・ 』
[PR]
by qwert.6 | 2005-12-27 17:20

『 経済学 』


「ロビンソン・クルーソー」の話は、
今から約300年前にイギリスで書かれた小説で、
乗っていた船が難破し無人島に流れ着き、
持っていたいくつかの種が唯一の財産という・・・
実話に基づいているといわれている “冒険物語” です。

彼はまずどのようにその財産を増やすか考えるわけですが・・・
はじめに蒔いた三分の二の種は天候が合わず全滅。
次は仕込み時を研究し、残した種の中からさらに一部を蒔き、
それらが収穫に繋がっていきます。
ロビンソン・クルーソーは、こういった経験から、
種を蒔く時期や栽培の方法等を学びました。。

ロビンソン・クルーソーは、
誰にも頼ることのできない孤島生活を綴った全記録を残し、
なおかつそのデータを次ぎの行動に活かすことで、
最終的な目標である生還につなげたと言う事は・・・

 まさに!!『 経済学の教科書 』と言えますね!!
[PR]
by qwert.6 | 2005-12-26 16:17

『 Merry Christmas 』





b0032368_7413196.gif

[PR]
by qwert.6 | 2005-12-25 07:44

『 お笑い 』


最近の「お笑い」は・・・
“音楽”や“リズム”を取り入れる例が多いですよね。

 ・今年ブレイクした「レイザーラモンHG」
 ・自虐ネタの「ヒロシ」
 ・リズムに乗せた笑い あるある探検隊の「レギュラー」
 ・今大人気の「オリエンタルラジオ」 等々

笑いと音楽とは何も今に始まった事ではなく・・・
漫才のルーツである才蔵と万蔵も、
どちらかが鼓を持っていたと記憶しています。
しかし・・・
リズムに乗せて披露するネタには練り上げる必要はあっても、
芸を鍛錬する必要は無い気がするのですが・・・。
笑いというのは「ネタが命」なのだろうか?
確かに重要な要素ではあるだろうが全てではないと思う・・・。

話しは変わりまして(笑)
「レイザーラモンHG」のキャラにした玩具が発売される予定だそうです。
・・・が・・・
同性愛者の団体からの抗議が来ているらしいです(笑)
抗議の意味が判らぬではありませんが、
この玩具が発売されたとしても・・・
これに影響を受けて同性愛者に、
刃を向ける人間が湧いて出るとは思いにくいのですがねぇー。

色々表現の点でも世知辛くなってきている現在・・・
許してくれる気持ちもあっても良いのでは???(笑)
[PR]
by qwert.6 | 2005-12-24 15:28

『 縁起物 』


飲む機会が増えるこの時期・・・
居酒屋や料理屋の入り口付近に「盛り塩」をしてあるのをよく見かけます。

塩は「お清め」や「お供えもの」としてよく用いられますが、
店先の塩は意味合いが異なっているようです。
その由来は・・・
その昔、中国の皇帝は多くの妃を持っており、
日本の大奥などと違い 妃達はそれぞれ別個に居を構えていました。
寵愛を受けたくとも 妃の数があまりに多いため、
皇帝が乗った牛車がいつ自分のところへやってくるのか、
分からないという有様でした・・・。
皇帝も牛任せでその日の行く先を決めていたという具合だったのですが、
ある時期から、決まってある妃の家の前でばかり停まるようになりました。
必然的に皇帝もその妃のところで泊まることが多くなり、
寵愛を受けるようになった・・・。
その時の仕掛けが「牛の好物の塩を入り口に盛っておく」というものでした。

塩につられた牛が待ち人をつれて来るというわけですが(笑)
この話が伝わり・・・
『客を呼ぶ縁起物として塩』が盛られるようになったそうです。


キーワードは・・・『牛』と『塩』かぁ・・・(笑)
[PR]
by qwert.6 | 2005-12-23 14:50

『 苗字 』


沖縄の苗字は・・・
約1500種あり(日本全国で約29万種)
その沖縄の苗字で最も多いベスト3は「比嘉」「金城」「大城」で、
「宮城」「新垣」「玉城」「上原」「島袋」「平良」「山城」を、
加えたのがベスト10となるようです。

明治8年2月の太政官布告「平民名字必称義務令」によって、
沖縄の一般庶民の名字が色々と出てきたのですが、
ナビー(鍋)、イヌシー(猪)、ウシー(牛)、カマドゥー(釜)
ハーメー(歯なし爺)とか上品でない名前が多かったとの事で(笑)
お坊さんとか、神主、などに頼んで作ってもらったそうです。
全国には変わった名字がありますが、
「沖縄はその宝庫」と言えるかもしれませんね。

沖縄の若者4人が東京へ遊びに来てドライブをしました。
そして検問にかかって道路脇に止められて、
尋問された時の事・・・。

More
[PR]
by qwert.6 | 2005-12-22 16:29

『 水分 』


『 女が涙を流す時、男性は緊張する 』(笑)

イギリスの諺で「犬の小便 女の涙」というのがあるのですが、
それは・・・
「犬の小便同様に女も涙はよく流すのだから、
気にすることではない」という意味合いだそうです。
 (女性の体は男性の体に比べは水分が多く、
  女性に冷え性が多い理由の一つに、
  水分が溜まりやすい性質が起因してると思って良いようです)

水分が多いと体が冷え、死に近くなります。
というのも・・・
冬には心臓疾患やた脳梗塞、ガンも増えます。
北に住むより南のほうが長寿命です。
死なない為に人間の体は寒くなると水を出して体温の低下を防ぎます。
具体的に言うと・・・
「寒い時には小便が近くなる」「寝冷えすると下痢になる」
「風邪を引くと鼻水が出る」
このように体から水を出して体温の低下を防ぎ、
体を温め元気にしようとしているようです。
 (悲しみや苦しみ等のストレスを感じると泣くことで水分を出し、
  元気にしようという機能が働くようです)

ちなみに男性でよく涙を流すのは・・・
「流されやすい人」らしいです(笑)
男性の皆様!!
若いお姉さんの “甘い囁き” には!! 十分に注意して下さいね!!(笑)
[PR]
by qwert.6 | 2005-12-21 10:02

『 代行業 』


我が家の子供達は・・・
「サンタクロース」の存在を信じており、
 (と・・・言うか・・・信じるように仕向けていました・笑)
毎年 我が家でクリスマスパーティーを開催している最中に、
私がサンタクロースの衣装を着て、
子供達にクリスマスプレゼントを直接手渡しで届けています!!
 (サンタクロースは煙突からではなく、玄関から登場!!・笑)

だけど・・・それも・・・そろそろ限界・・・。
子供も大きくなり(小学校の高学年)薄々現実に気が付き始めている・・・。

「今年からサンタクロース代行を、
       廃業した方が良いのかなぁ・・・」

「プレゼントを渡してからサンタの衣装を脱いで、
       お父さんサンタクロースを教えようかなぁ・・・」

「子供達が完全に分かるまで、
       サンタクロースの代行をしていようかなぁ・・・」

悩む季節となりました・・・(笑)

昨年度(2004年)の風景
[PR]
by qwert.6 | 2005-12-20 10:55