日々感じた事・・・。


by qwert.6
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

『 価値判断&価値創造 』

昨日『電気髭剃り』を購入しようと『べ○ト電器』に行きました。
商品ごとに特徴を書いたPOPが貼ってありましだが、
どれも『髭を剃る機械』であることに変わりないのですが(笑)
結局は『できるだけ新製品』『出せる範囲で高い製品』を、
無意識の内に探していました(笑)
考えて見ると・・・
商品を買うときにこの二つを基準にして選んでしまうことが多いです(笑)
この『新しさ』と『価格』で「価値判断」する方法は・・・
“便利といえば便利” “楽といえば楽”です(笑)
私は高度経済成長時代に生まれました。
そして「物質万能主義」「大量生産の時代」に育ちました。
それでも幼い頃には『新しさ』『価格』にとらわれない、
自分自身の『価値判断』をしていたように思います(笑)
「牛乳瓶のフタ」「ジュース瓶の王冠」をまるで・・・
コインのように大切に集めたり(笑)
外からガラクタの類を持ち帰ったり・・・(笑)
今思えば実にくだらない物(?)ばかりでしたが(笑)
頑としてそれを集めつづけた自分の盲目的ともいえる・・・
強靭な意志には怖れいってしまいます(笑)
この幼い私は『物質万能主義』『大量生産』の時代においても、
独自の『価値判断』が可能であることを教えてくれているように思えます。
たとえ百円ショップで買った大量生産の商品であっても、
使い方によっては『自分の道具』として愛着を持つ事が出来ます。
『価値判断』だけではなく商品の本当の『価値を創る』のは・・・
生産者ではなく使う者であるといえるのでは???
自分だけの独自の『価値判断』
そして『価値創造』をして行った方が幸福なように思える・・・。
[PR]
by qwert.6 | 2004-11-08 17:35