日々感じた事・・・。


by qwert.6
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

『 年間トップ 』


売れた歌が大賞ではなく・・・売れない歌が大賞を取る・・・。
今夜 放送される「日本レコード大賞」は、
“昭和の産物” と思うのは私だけかな?(笑)

秋川雅史の「千の風になって」が、
今年、シングルでは唯一のミリオンセラーになったようです。
 (111万5,000枚、11億2,000万円の売り上)
そうなると釈然としないのが・・・
「その年度を強く反映・代表したと認められる作品に贈る」と謳う、
「日本レコード大賞」の選考です(笑)
グランプリの「大賞」は選出済みの作品から選ばれるようですが、
「千の風」は「特別賞」に決まっているようです。
文句なしで年間トップの国民ソングなのに? なんでこうなるの?(笑)

「表向きは昨年発売という点が指摘されていますが実際は関係ない。
 91年にKANが『愛は勝つ』で大賞を取りましたが発売は前年。
 明確なルールがないので、
 選考基準は大手芸能プロの意向で玉虫色に変わる」 (音楽業界関係者)

売れた曲が評価されないと・・・
曲は誰が? 儲けるのか? 収益を得るのか?
賞というのは関係者の思惑で・・・賞は無駄な賞。

来年は「日本レコード大賞」・・・廃止がいいと思いのですが・・・(爆)
[PR]
by qwert.6 | 2007-12-30 13:23