日々感じた事・・・。


by qwert.6
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

『 昔話 』


良く「温故知新」と言いますが、
現代社会は昔のことを知ろうとすることよりも・・・
新しい知識や技術の習得の方に忙殺されがちですよね。

昔は、どこの家庭でも両親や祖父母らが、
小さい子に様々な昔話を話して聞かせていたように思います。
昔話は、単に話として面白いという他に、
人への思いやりやたくましく生きる知恵といった、
沢山のメッセージが込められているように思います。
もちろん教訓話ばかりでなく、
主人公が様々な軌跡を辿りながら・・・
成長していく過程を語っているものが少なくありません。

少し前には昔話の残酷な面を、
ことさらに強調した解釈が流行ったことがありましたが、
子供たちが夢中になっているゲームやテレビ番組の方が、
よほど残酷な描写に溢れていますよね?(笑)
本来の昔話にはたしかに残酷な話もありますが、
それは自然が持つ残酷さと同じ程度の残酷さであり、
それを伝えながらも・・・
その残酷さについての詳細な描写を語る事はないのでは???(笑)
また、前向きで元気が出る話も多く、
拒絶するばかりではない世の中のことをも教えてくれてます。

昔話を単に教訓話として伝えてしまうと、
聞かされた子供達はお説教と捉えてしまうかもしれません(笑)
昔話という形式をかりて・・・
 
  「子供の成熟のために彼(彼女)に、
    自己と人生についての健全なイメージを暗示し予感させる」

というところに大切な意味があると思っています・・・。
[PR]
by qwert.6 | 2006-10-10 16:56