日々感じた事・・・。


by qwert.6
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

『 宗教 』


世界には様々な宗教がありますが、
「キリスト教」「イスラム教」「仏教」が世界の大宗教といわれます。
ヒンズー教の方が比率的には多いと言われていますが、
中でも信者分布が広範囲であるという点で、
仏教が三大宗教の一つとして数えられています。
世界人口に占める割合はキリスト教徒が約33%、
イスラム教徒が約20%、仏教徒が約6%となっており、
キリスト教のカトリックとイスラム教スンニ派の信者は、
約10億人でほぼ拮抗しているそうです。

ところで・・・
イスラム世界では明日(23日)からラマダン(断食月)に入るそうです。
ラマダンとは本来、
月の満ち欠けによる太陰暦をもとに作られた、
イスラム暦(ヒジュラ暦)の9番目の月という意味で、
最もな神聖な月だそうです。
この時期に行われる断食は、
信仰告白、礼拝、喜捨、巡礼とともに「五行」と呼ばれ、
イスラム教徒の基本的義務の一つで、
次の新月まで約1カ月間続くそうです。

イスラム暦は1年が354日で、
閏月による補正を行わないため、
ラマダンの時期は毎年ずれていき、
この時期に断食を行うことで1年間に犯した罪を償うとされ、
さらには欲望を自制し、辛苦を乗り越え、忍耐力を学び、
連帯感を培うところに意味があるとされています。

ラマダン=断食=苦行というイメージがありますが、
断食は日没までで、夜は糧と生の喜びを享受する時間となり、
日が沈んでから明けるまでの間に三食摂ることもあるようです。
この時期の夜の過ごし方は地域ごとに格差があるのものの、
日没とともにご馳走を饗し、一種お祭り感覚のところも多いと言われ、
実際には食糧消費が最も多い月でもあります。
[PR]
by qwert.6 | 2006-09-22 16:49