日々感じた事・・・。


by qwert.6
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

『 感動 』


2日間にわたる死闘の結果は、
早稲田実業が 4対3 で駒大苫小牧を制し、
夏の甲子園初優勝を飾った・・・。

早実の優勝には心からの拍手と賞賛を送りたい。
だがきっと・・・駒苫が敗者とは誰も思わないだろう・・・。
記録の上では確かに3連覇にはなりませんでしたが、
大きなプレッシャーの中で 4千数百校 の頂点まで、
あと一歩のところまで登り詰めて来ただけでも大変なことである・・・。

『 ・・・感動的なドラマが連続した甲子園であった・・・ 』

今、プロ野球は人気凋落の一途をたどっています。
確かにスポーツや娯楽の多様化という面もあります。
だがそれだけなのか???
サッカー人気に客を奪われたからなのか?
イチローや松井を初め人気選手が大リーグに行ってしまったからなのか?
それだけではないような気がします・・・。

今回の甲子園大会が始まるまで、
よほどの高校野球ファンか関係者か地元の人でない限り、
両校の選手を詳しく知っていた人はあまりいないハズです。
だがイチローがいなくても松井がいなくても、
(そういう意味では)無名の選手たちが人々に感動を与え、
その結果として日本中を熱狂させた・・・。

なぜプロ野球が人気凋落なのか?
選手を含めプロ野球関係者は、
そのへんのところを真摯に受け止めて考えるべきである。
もちろん・・・「口で言うは易し」なのはわかっていますが・・・。
[PR]
by qwert.6 | 2006-08-22 10:45