日々感じた事・・・。


by qwert.6
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

『 唐モロコシ 』


世界3大穀物と言えば「小麦」・「米」・「トウモロコシ」ですが、
今日は「トウモロコシ」のお話です(笑)

トウは「唐」、
モロコシは唐土(もろこし、中国をさして呼んだ称)から、
伝来した植物の「モロコシ」という意味があるそうです。
トウモロコシの世界最大の生産国はアメリカで、
全世界の生産量の4割程度を占めおり、
次いで中国、そしてブラジル、アルゼンチンと続きます。
一方 輸入量を見ると、
世界最大のトウモロコシ輸入国は日本であり、
その輸入量の9割がアメリカからで、
日本国内で消費される75%は家畜の飼料用として使用されています。

店先に並んでいるのは甘味の強い品種スイートコーンで、
未熟なうちに収穫したものだそうです。
品種には黄色と白の混ざった「バイカラー種」と、
黄色一色の「モノカラー種」があり、
数年前までは「ピーター」などのバイカラー種が市場を席巻していたようですが、
最近はモノカラー種が急速に拡大して目立ってきてるようで、
その牽引役となっているのが、
数年前に登場した「味来(みらい)」で、
甘味が非常に強く、生産量は年々倍増の勢いで増えてるそうです。
一方、押され気味のバイカラー種も、
「甘々娘(かんかんむすめ)」等の甘い新品種で巻き返しを計り、
競争が激しくなってきているようですね!!
[PR]
by qwert.6 | 2006-06-26 14:22