日々感じた事・・・。


by qwert.6
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

『 真面目 』


普段意識することなく日常的に使っている日本語も
少し掘り下げてみると興味深い発見が色々とあります。

よく気がつき・・・
億劫がらずに物事をテキパキこなす人を「まめな人」と言いますが、
漢字では「忠実(まめ)」と書きます。
「真実」あるいは「真目」が変化したものとの説もあり、
真面目(まじめ)、誠実、労苦を厭わず物事にはげむこと等の意味があります。
真面目な人は一生懸命に働くことから、
よく働くことを「忠実(まめ)」と表現するようになったようです。

では「真面目」とはどういうことかと言いますと(笑)
辞書的には・・・
嘘やいい加減なところがなく、真剣であること、誠実である事となります。
さらに掘り下げれば・・・
「真面目」という言葉には行為・行動という概念を含んでいます。
そのように考えて来ると・・・
「真面目」の反意に「愚図」があり、
本来はこの二つは両立しえないもののように思われます(笑)

夏目漱石は・・・
『 真面目とは、実行するということだ 』と定義しましたが、
まさにその通りですね!!
[PR]
by qwert.6 | 2006-05-20 08:38