日々感じた事・・・。


by qwert.6
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

『 山岡鉄舟 』


【 鉄舟二十則 】

  ① 嘘いうべからず候
  
  ② 君の御恩は忘るべからず候
  
  ③ 父母の御恩は忘るべからず候
  
  ④ 師の御恩は忘るべからず候
  
  ⑤ 人の御恩は忘るべからず候
  
  ⑥ 神仏、並びに長者を粗末にすべからず候
  
  ⑦ 幼(おさな)い者をあなどるべからず候
  
  ⑧ 己に心よからざることは、他人に求むべからず候
  
  ⑨ 腹を立つるは、道にあらず候
  
  ⑩ 何事も不幸を喜ぶべからず候
  
  ⑪ 力の及ぶ限りは、善(よ)き方に尽(つく)すべく候
  
  ⑫ 他を顧(かえり)みずして、自分のよきことばかりすべからず候
  
  ⑬ 食(しょく)するたびに稼穡(かしょく)の艱難(かんなん)を思うべし、
      すべて草木土石にても粗末にすべからず候
  
  ⑭ ことさらに着物をかざり、
      あるいはうわべをつくろうものは心に濁(にご)りあるものと心得べく候
  
  ⑮ 礼儀を乱るべからず候
  
  ⑯ 何時(いつ)、何人(なにびと)に接するも、客人に接するように心得べく候
  
  ⑰ 己(おの)れの知らざることは、何人にても習(なら)うべく候
  
  ⑱ 名利(めいり)の為に学問技芸すべからず候
  
  ⑲ 人にはすべて能(のう)、不能あり、
      いちがいに人をすて、或は笑うべからず候
  
  ⑳ 己れの善行を誇り顔に、人に知らしむべからず、
      すべて我が心に恥ざるに務むべく候
[PR]
by qwert.6 | 2006-04-18 09:45