日々感じた事・・・。


by qwert.6
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

『 黄色の効用 』


今日はあいにくの空模様・・・。
通学児童に “黄色の帽子” “黄色のレインコート姿” の姿が、
大変多く見られました。

ところで・・・
ゲーテは「ファウスト」や「若きウェルテルの悩み」などを残した文豪ですが、
その活動は戯曲や文学のみにとどまらず、
「化学」「科学」「解剖学」「地質学」「哲学」「政治家」など広範囲に及んでおり、
補色を発見した「色彩学者」としても有名です。
ゲーテはニュートンに対抗して展開した「色彩論」で、
“黄色は光にもっとも近い色”
すなわち!!色の中で最も明るい色であると規定しています。

純色の黄色は明度の高さだけでなく、
彩度(鮮やかさ)も高く “目立つ色” として強い印象を与えます。
児童がかぶる帽子やレインコート等にも、
目立つ色(注意を促す色)の安全色として黄色が使われてますよね。
また・・・
目立つかどうかは組み合わせの色との明度差が関わってきますが、
黒地に黄色の配色は視認性が高く、
最も認識しやすい色の組み合わせとして知られています。
 (工事現場や踏切などにもこの配色が使われてるのは、
    こういった理由からなのでしょう)
 
雨雲や曇天の下の灰色の景色の中では、
「黄色」は確かによく目立ちます!!
ちなみに・・・
日本通運もトラックの色を黄色に変えてからは、
事故がかなり減ったそうです。
[PR]
by qwert.6 | 2006-04-12 09:28