日々感じた事・・・。


by qwert.6
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

『 弥生 三月 』


『行く 睦月』は早遠く・・・
『逃げる 如月』が終わり・・・
『去る 弥生』の3月がスタートしましたね。

3月といえば 「 桃の節句 」 
女の子が生まれて・・・
初めて迎える桃の節句を “初節句” といいますが、
正しくは “上巳の節句” と言うそうです。
美しく健やかな成長を願って・・・また良い結婚ができますようにと・・・
お雛様を飾ります。 

上段の金の屏風に、
両側の雪洞を両脇にお内裏様とお雛様が二人並んで豪華な衣装を着て、 
三人官女に五人囃子 左大臣・右大臣 その下に右近の橘左近の桜、 
この間に居られる 泣き上戸 笑い上戸 怒り上戸、  
段飾りも箪笥 長持ち 鏡台 針差し 御膳揃え 茶道具、
その他 駕篭 重箱 牛車等も数々の お道具があります。
お雛さまもお嫁入り道具と家来たちと一緒に、
赤い毛せんを敷いた段飾りは素敵ですよね。
 (最近はコンパクトな雛飾りセット親王飾りも、
   住宅事情で人気があるようです)

お雛様が3月3日の行事となったのは・・・
江戸時代の初期の頃だそうですが、
上巳の節句には曲水の宴が行われ盛大になっていったようです。
元々は子供の健康を願いひと形をつくり、
水に流しお祓いをしたことから始まったようですね。


       『 春間近 工事で知らせる 年度末・・・ 』
[PR]
by qwert.6 | 2006-03-03 07:48