日々感じた事・・・。


by qwert.6
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

『 河豚 』


「河豚(ふぐ)は食いたし、命は惜しし」 
「真に一死に値する」と言われる・・・河豚が旬を迎えていますね。
「てっちり」とは「河豚のちり鍋」のことですが、
語源は・・・河豚の毒にあたったら死んでしまうため、
河豚そのものを「鉄砲」と呼び「鉄砲のちり鍋」から促音化したのだそうです。

河豚はそのうまさゆえ中毒死する人が多く・・・
豊臣秀吉は河豚の絵を描いて、
「この魚食べるべからず」の高札を立てた禁止令を出したそうで、
江戸時代には多くの藩が禁令を出し、
河豚を食べて中毒死した者は、お家断絶を命じる藩まであらわれたそうです。

明治21年、時の総理大臣、伊藤博文公が山口・下関の春帆楼で遊んだ折、
当日はあいにくしけで魚料理がありませんでした。
その旨を女将が申し入れましたところ・・・
伊藤公は「馬関(下関)に来て、魚がないとは・・・」と皮肉りました。
それではと・・・
女将は打ち首覚悟で禁令の河豚の刺身を差し出しました。
すると、伊藤公は「こんなうまい肴を食べない法はあるものか」と感激し!!
山口県にのみ禁令を解除しました。
これが “河豚食解禁” のきっかけだそうです。

戦後になって全国で河豚を食べるようになりましたが・・・
こうした経緯を知って食する河豚もまた格別なものですよね!!
[PR]
by qwert.6 | 2006-01-21 10:07