日々感じた事・・・。


by qwert.6
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

『 香子 』


平安女流文学の傑作『源氏物語』は、
日本文学史上・・・
“最初の小説” で “最大の小説” と言っても良いと思います。
著者はもちろん「紫式部」ですが、
この紫式部という名前は “日本最初のペンネーム” だったようです。

なぜかというと・・・
彼女の本名は・・・実は・・・分かっていないからです(笑)

平安女性にも、もちろん本名はありましたが、
しかし・・・
その名前は夫だけにしか明かされないという風習があったようです。
それ以外の人々に対しては、
「誰それの妻」とか「誰それの娘」といった紹介のされ方をしていたようで、
血のつながった兄弟でも、
姉や妹の名前を知らない等というのも当たり前だったようです。

ちなみに「紫式部」という名前は、
父親の式部丞藤原為時の「式部」という役職と、
『源氏物語』に出てくる紫の上の「紫」を合成したものらしいです(笑)

一説には「香子」という本名だったと言われていますが・・・
確たる証拠はないとの事・・・。
[PR]
by qwert.6 | 2005-12-06 08:36