日々感じた事・・・。


by qwert.6
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

『 ジューン・ブライド 』


ヨーロッパが発祥で・・・
6月は「女性の守り神」である「ジュノー」が司る月で、
この月の花嫁は『 女神に守られ幸せになる 』と言われます。

また、この時期のヨーロッパは、
年間でも最も雨が少なく好天が続くことから、
結婚式にも適しているという事情や、
昔のヨーロッパではこの月の前の3カ月間は結婚することが禁じられており、
6月になると結婚式を挙げるカップルが増えたそうです。
一方、日本ではこの季節は雨が多い梅雨の時期であり、
以前はこの時期に結婚式を挙げるカップルは少なかったようで、
式場関係者が閑散期の集客を目的に、
この言い伝えを広めたとされています。

結婚が必ずしも「幸せの形」ではないと言われている(?)現在は、
「6月の花嫁」は以前ほどの憧れではないようですが・・・
今でも特別の意味を持っているのかもしれませんね。

  【追伸】
    年末に結婚をすれば・・・
    その年の配偶者控除(いずれ廃止の可能性)がまるまる受けられ、
    税金面で有利なため・・・
    「結婚は年末!!」という現実的な言葉もあるようです(笑)
[PR]
by qwert.6 | 2005-06-14 10:08