日々感じた事・・・。


by qwert.6
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
☆ 2008年9月の夜空 ☆


  ○満月=15日   ○新月=29日


   夏のあいだ南の空で明るく輝いて目立っていた・・・
   木星が西のほうへ移り、夕空には金星が見え始めました。

   今月14日は「中秋の名月(十五夜)」ですので、
   星だけではなく月を眺めて楽しみたいものですね。

 
【9月の流星群】
  
   9月は、とくに目立った流星群の出現はありません。


【9月の惑星】

 「水星」
   近くに明るい金星があるので、
   中旬ごろまでは金星を目印にすれば見つけられます。
   中旬以降はますます低くなり、見えなくなってしまいます。

  
 「金星」
   しばらく見づらい期間が続いていましたが、
   やっと今月から見やすくなってきました。
   中旬ごろまでは水星、火星が近くにあるので、
   双眼鏡を使うと3つの惑星が一度に見られます。

  
 「火星」
    中旬ごろまでは金星が近くにあるので、
    これを目印に双眼鏡で探してはいかがですか?
    水星も近くにあるので、
    双眼鏡を使うと3つの惑星が一度に見られます。

  
 「木星」
   木星の周りを回るガリレオ衛星(イオ、エウロパ、ガニメデ、カリスト)は、
   双眼鏡でも見えます。
   望遠鏡を使うと、木星の表面にある縞模様や、
   大赤斑という巨大な渦巻きも見えます。


 「土星」
   土星は「しし座」にあります。
   月末には4時ごろ昇ってくるようになりますが、
   高度が低いので今月は見づらいでしょう。

今月の星座 『 やぎ座 』
[PR]
# by qwert.6 | 2008-09-01 08:23

『 一部分だけ 』



森山直太朗の新曲「生きてることが辛いなら」が、
一部のコンビニエンスストアの店内放送で使用不可になったようですね。

理由は・・・
歌詞のフレーズの一部に過激な部分があり、
短時間のうちに店に出入りする客が、
その部分だけを聴くと問題があるというとこらしい・・・。

テレビやラジオ、有線放送であっても、
歌詞の一部分だけを耳にすることは日常で頻繁にあるのに、
コンビニだけに規制を行うのはどうみても???では(笑)

それなら・・・
コンビニに氾濫する成人向け雑誌はどうなの?と言いたいです。
森山直太朗の歌が低俗雑誌以下だと評価されるのと同じこと・・・。
そのことを作詞家や森山本人が聞けばどんな気持ちだろう???
[PR]
# by qwert.6 | 2008-08-23 12:16

『 栄冠 』



               『 栄冠は君に輝く 』

                       (作詞:加賀大介 作曲:古関裕而)

   1.  雲は湧き 光溢れて 天高く 純白の球 今日ぞ飛ぶ
       若人よ いざ まなじりは 歓呼にこたえ
       いさぎよし 微笑む希望 あぁ栄冠は君に輝く

   2.  風をうち 大地を蹴りて 悔ゆるなき 白熱の 力ぞ技ぞ
       若人よ いざ 一球に 一打にかけて
       青春の 賛歌をつづれ あぁ栄冠は君に輝く

   3.  空を切る 球の命に かようもの 美しくにおえる健康
       若人よ いざ 緑濃き しゅろの葉かざす
       感激を 目蓋にえがけ あぁ栄冠は君に輝く
[PR]
# by qwert.6 | 2008-08-19 09:34

『 自粛 』



「桐生一」がなぜ甲子園出場を辞退しなかったかは書きませんが、
一般生徒の応援を取りやめたのか全くわかりません・・・。

バスをチャーターしなくても列車や路線バスを乗り継いででも、
応援に行くべきではなかったのか???
派手な応援などなくても・・・
スタンドで試合を見守られているというだけで選手は心強いと思います。
桐生一のナインはさぞかしやりにくかっただろう・・・。
出場はさせておきながら応援には行かず、
このちぐはぐさが今の学校教育を象徴しているようで・・・。

自粛することだけが反省ではない。
世間の批判の目を浴びて試練を経験することも・・・
それ以上の反省につながると思います。

当然監督が辞任しても何の益にもならないだろう・・・。
[PR]
# by qwert.6 | 2008-08-09 11:05

『 フィギュア 』


東京ビッグサイトでエスカレーターが逆送した事故はさておき・・・(笑)

その展示会は「フィギュア」だったのですね。
ニュースなどで見る限り入場客のほとんどは・・・
大人だったように見えますが・・・。

最近の秋葉原にしてもそのようですが、
フィギュアに群がる大人というのは異様な光景に見えます(笑)
若年回帰現象(怪奇現象ではない)とでもいうのだろうか?
現実から逃れて・・・
自分の世界に入り込むのは良いのですが・・・
すっかり陶酔するというのもどうだろうか・・・(笑)
[PR]
# by qwert.6 | 2008-08-05 16:42